読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私設Blog「黒曜石の図書館」

本、言葉、文化にまつわるエトセトラ。

バーナード嬢曰く。が猛烈に面白い。

漫画

少し前に、面白そうと思っていたら、読書家の先輩がこれは面白いと紹介していた。

漫画にも、出逢い、があると思う。

Amazonで50%還元だったのでやっと入手。

 

面白い!

あっというまに3冊読んでしまった。

(本の内容をすっ飛ばしているので、再読が必要)

 

なんだかんだ言いながら、3巻では町田さわ子の読書が結構な冊数になってきている気がする。

ちょっと悔しい。

私はSFは読まないが、神林の表情を見ているとちょっと興味がわく。

神林とさわ子が友情を深めていく様子も良い。

図書室、良いなあ。大人にはもう足を踏み入れられない場所だからこそ、とてもうらやましい。

 

 

漫画も良いが、この画をよくここまで!という美しい画に仕上げてくれているアニメが、かなりよい。

5分×12話でBlu-rayとDVDが出る。買おうかなと思っている。

 

これを読んだ、観た後は、本が好き!と言うのをためらってしまう。

しかし、やっぱり好きなものは好き!と言いたくなる。

 

良い作品に出逢えた。

ああ私も本読まなきゃ。

 

バーナード嬢曰く。: 1 (REXコミックス)

バーナード嬢曰く。 [Blu-ray]